ぱそこんカフェ~お家がカフェに仕事場になる

在宅勤務リモートワーク〜STAY HOME を楽しむ暮らし

【在宅勤務の上手なストレス解消法】

f:id:kazokunoegao:20200925072656j:image

 

在宅業務がはかどらないその理由

仕事が溜まってきたり、やらないといけない作業があるのに、ネットでついつい関係ないことまで調べてしまったり、読もうと思っていた雑誌を見始めてしまって時間に追われる。

切羽詰まってギリギリにならないと、仕事に取りかかれない。今やらなくてもいい家事がどうしても気になり、追われてる仕事を後回しにしてまで、いつでもいいような家事の方をついついやってしまう。

仕事中、家族のちょっとした物音や騒ぎ声にイライラしてしまったり。

こんな状態が頻繁に続くのであれば、それは【ストレス】が溜まってきている状態の現れではないかな?と思います。(私がそうでした💦)

 

会社で仕事している時は、仕事だけに集中することが出来ます。しかし、自宅で1人きりでの作業となると、なかなか1つのことに全神経を集中するのは難しくなります。誰にも見られていないという環境の中、ひとつの作業に集中するには、心身共にストレスのないクリーンな状態でなければ、とても難しいのです。

 

その為には在宅で仕事をしながらも、自分なりの上手なストレス解消法を見つけなければなりません。

 

ストレスが軽減されたり、解消されると、かなり仕事に対してのモチベーションが上がりますし、集中力も格段に増します。

 

このストレス、実際、これは専業主婦の方でワンオペで子育てをひとりで担う方にも同じ事ような状態があるかと思います💦

 

(私の場合は、ひとりで在宅で仕事しながら、ほぼひとりで子育てしてたので、両方の気持ちが解ります…)

 

そんな私が実際にやっていた【ひとりストレス解消法】をご紹介します。

①マッサージに行く

f:id:kazokunoegao:20200922004811j:image

ひとりで在宅ワークをしていると、ついつい根を詰めたり、長時間座り仕事をしてしまいます。それが長期間になると、身体に負担がかかりがちです。腰痛や肩こりなどが慢性化してくることも。

実は自身が腰痛や肩こりが慢性化するまでになった経験から、これが原因で様々な不調が現れた事があります。腰痛、膝痛、偏頭痛、歯痛、不眠などになり、全て病院にかかるまでに悪化させてしまいました(涙)

 

初めは【ただの腰痛や肩こりだからな】と思っていました。しかし次第に症状が悪化し、ついには通院にまで至るまでに。最初は原因が解らなかったのですが、あちこちの病院にかかるうちに、次第に【これらの原因は、腰痛と肩こりだったんだ!】と解るようになりました。

それからは「腰痛や肩こりを予防する事は必要経費、必要なお金」と考えを改め、定期的にマッサージに行くようになりました。

通う頻度は月に1回程度、繁忙期は月に2回ほどでしたが、それからは腰痛と肩こりが慢性的な状態にまではいかないようになり、仕事に支障が出るまでにはならないようになりました。出来るだけ溜め込まないようにし、凝りを適度にほぐすことはとても重要です。

 

マッサージ店は色々ありますが、通える範囲で何軒か行ってみて思ったのは古いお店程、上手いスタッフがいて、技術も高い、ということ。キレイなお店や新しいお店は、店舗経営が長続きすることはなかなかなくて、よほど繁盛しないとすぐに閉店していたりします。落ち着いて施術が受けられない店(ガヤガヤうるさい、他の客との距離が近い)や、実際に施術者が指名が出来ない店(指名制度はあるが、まばら勤務などで指名が出来ない)は、たいてい数カ月で潰れていきました💦

何軒か行ってみて、自分にあった相性の良いお店を探してみてください。

(ちなみに私が通うマッサージ店は、もう14年くらい通っていて、ずっと同じスタッフの方を指名しています。40分3300円。)

②スーパー銭湯に行く

f:id:kazokunoegao:20200922010259j:image

仕事や家事が一段落したら、翌深夜のスーパー銭湯に行きます💕本当なら温泉にでも行きたいところなんですが、時間的にも費用的にも家族で温泉!とはなかなかそうも行けませんので💦

でも近くのスーパー銭湯ならいつでも行けます!

スーパー銭湯は気軽に手軽に行ける、リラクゼーションスポット。

近所過ぎて行きづらいな、という時は隣の市のスーパー銭湯に。時間帯も少し遅め〜深夜に行きます。そうすれば小さな子供連れの方もほとんどいませんので、ゆったりのんびりした気分でお風呂に浸かれます。屋内風呂に薔薇やレモンを浮かべるイベント風呂があったり、屋外の露天風呂が充実したスーパー銭湯もありますので、ぜひ。

③ひとりカラオケ

f:id:kazokunoegao:20200922010334j:image

私は家族が家にいない時に、もっぱら「ひとりswitchカラオケ」なんですが(笑)友人は「ひとりカラオケボックス」に行くそうです🎤

車で移動中のひとりカラオケもいいですよね。車もスマートフォンにお気に入りの曲を入れておいて、カーステレオにbluetoothで飛ばせば、ちょっとしたカラオケルームになりますよね✨

お腹から声を出すことって、在宅で仕事しているとなかなか機会がありません。誰かと長々話す機会さえ減ってしまいます。在宅勤務してると、声を発しない事もなんだかモヤモヤする原因になってきます。喉の奥もなんだか塞がる感じがしてきますからね。

そんな時こそ、お腹から声をしっかり出してみて下さい。気持ちも喉もすっきりします!

④ひとりでランチ

f:id:kazokunoegao:20200925075131j:image

在宅勤務をしてると、普段は簡単なものや残り物を食べたりして、適当な昼ご飯が多いのではないかと。(私はいつもそうです💦)

家族に残り物を食べさせるのはなんだか気が引けたり、次の日のアレンジ惣菜にまで回す量がないときは、やっぱり残り物で済ませることになっちゃうんですよね、主婦は(涙)

なのでたまにはひとりで美味しいランチに行きましょう!ご褒美に。

昼ならひとりで出掛けやすいし、ひとりで入りやすいお店も多いです。(私は居酒屋でもお好み焼き屋でも全然ひとりで行ける人ですが)

値段もお手頃ですし、お得感あるランチメニューにしているお店も沢山ありますので。

「ちょっとひとりでお店は入れない」という方にはテイクアウトランチもおすすめです!コロナ感染防止にと、テイクアウトメニューが充実したお店が増えましたので、色々探してみて試してみるのもいいかと思います!

 

在宅勤務をストレスなくこなすためには、自分にあったストレス解消法を見つけ、楽しみながら効率良く作業が出来るようにする事が一番大切かなと思っています。

上記の4つのストレス解消法を実行するには家族の協力がなくては難しい方もおられるかと思いますが、そんなときはお互いに助け合い、交代でストレス解消が出来る様に思いやることも必要かな?と思います。

 

まだまだコロナ渦で、在宅勤務が続く可能性がありますが、上手に今の生活環境の中に在宅勤務をストレスなく組み込めるよう、自分なりに私も工夫していきたいと思っています。