ぱそこんカフェ~お家がカフェに仕事場になる

在宅勤務リモートワーク〜STAY HOME を楽しむ暮らし

【在宅勤務環境】テーブルはDIYしてコストカット


f:id:kazokunoegao:20200601013735j:image

 

家で仕事しやすい環境を整える

在宅勤務でまず用意したいのが仕事用のテーブルです。パソコン専用ラックやテーブルを既に持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、「パソコンを使っての作業」を行っうとなると、パソコンだけのテーブルでは狭く、横でノートや資料を広げだり、飲み物などを置いたりするスペースも、効率よく仕事を進めるためには必要となってきます。

 

しかし、ここでひとつ問題なのは、一時的な使用のデスクを用意するか、それとも長期的に使うためのデスクを用意するか、です。

 

一時的な短期間の在宅ワークの間だけとするなら、うちにあるものを使ったり、簡易的なもので済ませたりが一番良いと思う。いちいち新たに買うことはない。デスクやテーブルなどの中型家具は案外かさばるし、使わなければめちゃくちゃ邪魔になる。ものすごく部屋に圧迫感を与えるのだ。それに案外と高かったりする。

 

Wi-Fi環境があり、ノートパソコンで仕事するなら、子ども部屋の机を借りたり(子どもたちは大概使ってなくて物置だったりするから、そこを片付けて)、ダイニングテーブルで仕事するのも有りだと思う。正直、パソコン一つで済む仕事なら、こたつの上でも出来るのだから。

 

リビングにメインWi-Fiがあり、そこから離れると環境が悪くなる、という場合なら、キッチンからリビングへ簡易テーブルを移動させてきて使ったり、キャンプに持っていくアウトドア用のテーブルを使うのもいいと思います。

 

一時的な在宅ワークの場合は「使わなくなった後のこと」も考える必要があります。

 

しかし、

 

長期的に使いたい!

 

子どもやペットがいるから、簡易的な軽量テーブルではなく、安全面からも考慮した、安定感あるどっしりしたテーブルが欲しいと考えるのなら、ある程度しっかりした物を用意したいところです。

 

かと言って、収入がこの先どうなるか解らない状態では、高価なものを買うのもなんだか気が引ける。

 

なら、いっそ作ってみてはどうだろう?

 

難しいものではなく、簡単な【天板+脚】なら、家庭で作るのも決して難しくない。女性ひとりだって、全然大丈夫だ👍

自分で作ればぴったりサイズに出来る 

ネットサイトでテーブルを買うとなると、100cm×60cm程度の天板サイズで、安くて大体1万円前後。しっかりした造りのものや、耐久性から考えると市販品が便利だ。現物を見て買いたい場合なら、IKEAや東京インテリアにいけば、そこそこ気に入ったものはあると思われる。組み立て家具で調達すれば、コストも低く抑えられる。

 

しかし市販品の欠点もある。足の部分4脚が固定式となると、サイズ調整したり、作り変えたり、分解してコンパクトに収納することは難しい。

 

「リビングのこの一角にぴったり収まるサイズが欲しい」

 

となった場合など、探すだけで半日以上の時間を投じることも珍しくない。ならば、作っちゃえばいいのだ。

 

f:id:kazokunoegao:20200602074827j:plain

実はこんな便利なものがある。「テーブルの脚だけ」のパーツ販売だ。1本からバラで買うことが可能です。四角いテーブルなら4本、L型テーブルを作るなら5本6本と好きな本数だけ買うことが出来る。

スチール製の脚で強度もあり、足元はアジャスター付きなので、設置部分の床の軽微な傾きも調整出来るし、天板のひずみがあっても調整することが出来ます。

平安伸銅工業さんの LABRICO スチールテーブル脚

 

脚だけを取り付けるDIYなら誰にでも簡単に出来るし、天板を自分の好きなサイズにカットすることが出来る。要らなくなったり、置き場所が変わりサイズが合わなくなれば、またカットすれば再利用も可能だ。4本の脚がバラバラになることから、外せばコンパクトに収納も出来るし、引越しの際にも楽々移動が出来るのだ。そして天板と足だけなので、コスト的にもこの条件をクリアー出来るとすれば安い(笑)

 

メーカーによれば、天板の暑さは18mm以上としている。この厚みの天板は、ホームセンターで購入すれば有料で好きなサイズにカットも可能。更に安くするならセルフカットも可能かと思います。

 

注意したいのは、天板を購入する際は、必ず「無垢(むく)材」を購入ること。天然木材の1枚板のことです。

 

集成材と書かれていたり、●●ボードと書かれてるものは木くずや端材を集めた「寄せ木」です。集成材の場合、今回のようなフレームとして固定する脚ではなく、4点固定で使用する脚の取り付けとなると、釘の固定が弱くなり、取り付け時の強度を上げることが出来ません。

そのため、木材はお好きな天然板をチョイスしても、必ず無垢材を購入してください。

 

購入の際に気をつけたいのは、厚みのある無垢材は、重くなります。奥行き、幅のサイズにもよりますが、かなりの重さになってしまうことも。

 

店内移動の際は台車などを借りることが出来ますが、台車〜カット台への移動や、購入後の台車〜自家用車、自家用車〜自宅内への移動は自身で行う必要性がありますので、購入の際には家族や友人に同行してもらいましょう。

 

DIYで作った後は、耐荷重に気をつけて使用してくださいね。デスクトップ本体やプリンターなど、重いものや嵩張るものはテーブル下のスペースを利用して設置し、テーブル上は出来るだけ広々使える様にしておくのがお勧めです。