ぱそこんカフェ~お家がカフェに仕事場になる

在宅勤務リモートワーク〜STAY HOME を楽しむ暮らし

【クラウドソーシング】知識を活かして確実な副収入を得る

f:id:kazokunoegao:20201127061533j:image

 

ネットで地道に副収入を得るならクラウドソーシング

私も登録している、クラウドソーシングサイト、2社をご紹介します。ちまたで見かける「スマホでらくらく副収入!」「子育ての合間に月○十万円稼げます!」の類とは異なり、自身のスキルを活かして地道に作業や業務を行い、それに対しての収入が振り込まれる、言わば【ネット上の派遣会社】みたいなサイトです。

正直、けっして楽して稼ぐ事は出来ません。1件の作業に対しての作業代金は数十円、数百円〜で、それなりの成果内容を問われますが、お持ちのスキルが高ければ数千円、数万円の報酬が得られる業務につく事も可能です。

成果物に対しては、守秘義務や納期もありますし、ビジネススキルの有無も問われます。

しかし、きちんと対応して納品すれば、継続した案件を貰うことも出来ます。信頼関係を築ければ固定収入を得ることも可能かと思いますが。

ネットで楽々副業って危ないの?

f:id:kazokunoegao:20201123213019j:image

全てがそうではありませんが「学歴や難しい知識不要」「スタート資金○万円プレゼント」「隙間時間にスマホ1つで月○十万円の副収入」のような文面を見て、あなたは不思議には思いませんか?近所でアルバイトやパートで働くだけでも、地道にコツコツ働かないと、まとまった収入は得られません。1000円の時給の場合でも(都心以外なら結構いい時給ですよね)20時間働いてようやく2万円です。週20時間働くには1日4時間、週5日も出勤しなくてはなりません。なおかつアルバイトやパートであっても、それなりの責任を持って業務に携わらなくてはなりませんから、それらから考えれば、簡単に何十万も短期間で稼げるなんて、おかしな話だとは思いませんか?

実はこの手口は品を変え、形を変え、何十年も前からある「悪意ある勧誘への入り口」であるものも多いのです。「情報商材」「詐欺」で検索してみてください。

【スマホで楽々副収入】は、単なるひとつの入り口でしかありません。【これさえ知れば競馬で勝てる】、【株で短時間で簡単に儲ける】、【FXで誰でも稼げる】というようなうたい文句で、その時代に合わせて誘い文句が変化してきているだけなのです。

TwitterやInstagramに美しい女性が「毎月海外旅行、宿泊は高級ホテル、持ち物はハイブランド、楽してこんなに裕福な生活が手に!あなたも一緒にやりませんか?」みたいな投稿、見たことあるのではないかと。これもひとつの入り口です。

こんな生活が出来るようになる「情報」を買いませんか?という勧誘であったりします。

クラウドソーシングサイトとは?


f:id:kazokunoegao:20201127061627j:image

発注者である企業や個人と、受注者である登録ユーザーの双方を繋ぐ代理店のような位置づけになります。お見合いでいうところの結婚相談所のような所。

基本的にはパソコンを使っての業務が主体となっています。作業はパソコンを使わない場合があっても、発注管理、成果物の納品、業務報告についてはパソコンを使う事が多いかと思います。もちろんスマホやタブレットだけで完了出来る作業もあるかと思いますが、パソコンがある方が、より多くの業務に就けると思います。

業務を出勤することなく、在宅で打ち合わせから納品まで行えるのが魅力。納期さえ厳守すれば作業時間も自由ですから、色々なライフスタイルの中で行うことが出来ます。

やってみたい仕事を見つけて応募する形と、アンケートのような形でダイレクトにすぐ作業する物があります。

またスキルが高ければ本業とするような形で契約して請け負う事も可能です。

業務内容は本当にピンからキリまであり、簡単な普段の日常についてのアンケート回答から、翻訳や設計、デザインの様なプロの業務まで様々です。単価は安くても、自らの趣味や経験が活かせるような業務もあります。

私も今回紹介する2社で登録し、複数の取引先からの業務を行って報酬を得て、実際に報酬が振込されるまでを経験しています。

資格やスキルがなくても、転職した経験談や子育てやペットに関する知識についてのライティング業務などもあり、パートの休みの日に業務を行っていました。

業務はたくさんの中から自分で選ぶことができますので、これなら出来るかも?というような簡単な業務から始めてみてもよいかもしれません。

同じ取引先と複数回業務を行っていた際には、取引先の方から声がかかり、月に数件のライティング業務を請ける事もありました。

1本の記事での報酬は数百円〜数千円程度ですが、今回はランチ1回分働いた💕今月は家族で回転寿司に1回行けた!と、頑張りが収入に繋がることで、またやってみようという励みになります。

クラウドワークス


f:id:kazokunoegao:20201124075312j:image

登録者数200万人といわれている、業界最大のクラウドソーシングサイトです。登録者数が多いので、仕事(業務)の登録数もめちゃくちゃ多いです。数十円単位のものもありますが(笑)数をこなせば、ランチ代にはなるかなと💦アンケートサイトに比べれば、1回数十円なので、全然収入率はいいと思います。


f:id:kazokunoegao:20201124225038j:image

お仕事探しのカテゴリーはこちらになります。カテゴリー別に分けられ、細分化された詳細なジャンルから仕事を探すことが出来ます。

ランサーズ

f:id:kazokunoegao:20201124073928j:image

登録者数50万人といわれている、業界第2のクラウドソーシングサイト。こちらもクラウドワークス同様、たくさんの企業さんが登録されていますので、その中から自分にあった業務を探すことが出来ます。お仕事のジャンルに多用性があります。


f:id:kazokunoegao:20201124224024j:image

お仕事探しのカテゴリーはこちらになります。こちらもより詳細な業務内容を検索することが出来ます。

まずはどちらのサイトが自分にあった仕事が多いかを探してみてはいかがでしょうか?

企業からオファーを貰うためには

f:id:kazokunoegao:20201125180549j:image

職務経歴書ともいえるプロフィール登録をしっかりと入力するようにしましょう。今迄の経験をプレゼンするような気持ちで作成します。得意ジャンルなども解りやすく、明確に記入しましょう。場合によってはあなただけしか出来ないような業務のオファーが舞い込むかもしれません。

また、オファーが来ましたら、早急に返信を行うことも、誠実な対応力として判断されます。今回は請負えなくとも、真摯な対応はまた次の案件でのお誘いにつながる可能性があります。

単価の安い仕事であってもこつこつこなせば収入増

f:id:kazokunoegao:20201125181428j:image

クラウドソーシングを本業とする方であれば、単価の安い(数十円や数百円〜)業務は、【儲からない業務】と思うかもしれません。しかし、本業の傍ら、空いた時間で副業を!と考える方であれば、月に数百〜数千円の収入であっても、こつこつ続ける事で収入増に繋がります。

私も最初は週3のパート勤めをしていた時期に登録し、【子どもの学資保険の積立金、1ヶ月分くらいになればいいや】と言うくらいの気軽な気持ちで始めました。(5-6千円くらいあればいいやというくらいでした)しかし、得意ジャンルの記事のライティングがあった月や、固定でお仕事を貰えるようになった際には、月に2-3万になる月もありました。今は基本、週5フルタイムパートですので、クラウドソーシングでの業務はお休みしていますが、また雇用形態が変われば、クラウドソーシングでお仕事したいと考えています💕